売上・集客率アップ・開業支援!飲食店コンサルタント比較ランキング
売れない飲食店撲滅委員会 コンサルタント比較ランキング

サイトマップ

焼肉・焼き鳥

ここでは、焼肉店・焼き鳥店の開業・経営成功を導くための考え方や店舗に関する知識、資金の目安、実際の事例などを取りまとめてご紹介していきたいと思います。

焼肉店/焼き鳥店の開業、経営成功のポイントとは?

他の飲食業態でも言えることですが、焼肉店、焼き鳥店の場合は特に、ライバル店との差別化が重要になってきます。率直に言ってしまえば、巷には焼肉店、焼き鳥店が無数に乱立している状態であり、経営成功のためにはコンセプトの明確化がますます求められています。

肉の質にこだわるのか、お得感のあるセットメニューを提供するのか、サイドメニューで差をつけるのかなど、開業にあたり大いに熟慮が必要です。もちろん肉の目利きとタレの研究が大前提であることは言うまでもありません。

焼き鳥屋 成功事例そしてもうひとつ、近年ならではの考慮すべきポイントが、いわゆるおひとり様への配慮です。焼肉は何人かのグループで食べにいくものという先入観は、もはや過去のもの。

現代においては、一人席やカップル席を用意する・しないで、お店の売上が大きく左右されると言っても過言ではありません。この点も経営者として外せないポイントです。

気になる必要な開業資金に関しては、あくまでも目安となりますが、30坪45席程度の規模の場合、800万円~1,000万円程度。もちろん立地や物件などで異なってきます。

一方、焼肉店の場合は、他の業態と比べ厨房設備の費用は比較的すくなく済むという利点があります。焼鳥店の場合は、例えば、串うち作業を自己完結することで、仕入れコストを下げられるメリットや元居酒屋などの居抜き物件を転用しやすいといった利点もあります。

では、成功事例を見ていきましょう。

繁盛例1:鮮度の良さにこだわる、ホルモン専門焼肉店(神奈川)

「長年焼肉店での修行を積み、結婚を機に独立開業を果たしました。他店にはないオリジナリティを考え、たどり着いた答えが、『鮮度の高いホルモンの本当の美味しさを伝える』というコンセプトでした。

修行時代から懇意にさせてもらっていた業者から、鮮度にこだわり仕入れています。またファミリーやカップルの客層が多いことも鑑み、タレやサイドメニューの工夫なども考えています。

そして、肉は部位ごとに一番美味しい火の通し方・食べ方があることをお伝えした時、多くのお客様から驚きと喜びをいただけるのが、飲食店の経営者冥利につきます」

繁盛例2:その日の朝に〆られた鶏肉・豚肉の焼きとん・焼き鳥(東京)

「学生時代から飲食業を志しておりまして、約8年間、某大手外食チェーンで修行を重ね、独立に至りました。会社員時代に培った人脈を活かし、その日の朝にシメられた鶏肉・豚肉を仕入れられる利点をお店のウリにしました。

お客様から『安いのに味は高級店に負けてない』と言っていただけることが、なによりの喜びです」

【飲食店の経営成功の法則】
売れない飲食店撲滅委員会HOME「飲食店経営を支援するコンサルタント厳選比較」
これから飲食店を開業したい人はこちら「オープン成功の法則」
飲食店の再生・立て直しをしたい人はこちら「リニューアル成功の法則」
※「売れない飲食店撲滅委員会 コンサルタント比較ランキング」について
当サイトは、個人が趣味で運営しているサイトです。
最新情報・詳細情報を知りたい方は、必ず各社にお問い合わせください。
【飲食店の経営成功の法則】